のんびり人生

会社で働きたくない系の人がはじめてみたブログ

Excelとペイントで!初心者でも作れちゃう簡単アイキャッチ画像の作り方

Excelで作ったアイキャッチ画像

 

ブログのアイキャッチ画像ってどうやって作成していますか?

自分で作れたら一番いいんだろうなーとは思うんですが、初心者だとよくわからなくて、とりあえずフリー画像を張り付けておくだけなんてことが多いです。

というか最近までの私がそんな感じでした…。

 

「アイキャッチ 作り方」とかで検索するとアイキャッチを作るのに色んなソフトやアプリが紹介されていますが、今あるもので手軽に作りたい!

そんな考えの私がたどり着いたのは、「Excel」です。

ペイントは最後に画像として保存するときに使うだけなので、実質使うのはExcelだけ!

アイキャッチをどうやって作ったらいいかわからないという方は、Excelで作る方法をお試しください!

 

 

アイキャッチに使う画像を用意

まずは、アイキャッチに使う画像を用意します。

おでかけした時なら自分で写真をとっていたりするのでそれを使うのですが、それ以外の時は、フリーの写真サイトを利用させてもらっています。

 

私が最近よく利用しているのは「ぱくたそ」さんです。

「使って楽しい、見て楽しい」とうたっているだけあって、キレイな写真から、ちょっと変わった写真まで幅広く置いてありますね。

あと、くすっとくる写真のキャプションが多いですw

作成する記事にあう写真をダウンロードしたら、さっそくエクセルでアイキャッチ画像を作っていきます。

 

Excelにダウンロードした画像を挿入する 

Excelを開き画像ボタンからダウンロードした画像を挿入する

ここからはみんなご存知のExcelで作業です!

まずは、さきほどダウンロードした画像をExcelに挿入します。

左から三つ目の「挿入」から画像をクリックして、さきほど保存したデータをExcelに貼り付け!

 

画像サイズをトリミングする

画像を挿入すると現れる「書式」タブを選び、右上のトリミングから調整する

画像挿入したら次はトリミングです。今回は16:9のサイズにトリミングしてみます。 

普段は現れていませんが、画像を挿入してその画像を選択していると、「書式」がひょっこり現れるのでそちらを選択します。

そして右上にあるトリミングをクリックして、「縦横比」⇒「16:9」を選択。

そうすると上図のように、挿入した画像に黒い囲いが現れて、勝手にそのサイズにトリミングされます。便利っ!!

 

 

画像にアイキャッチ文を挿入する

図形で背景を作成する

図形から好きな形を背景に選ぶ

挿入タブから「図形」を選び、好きな図形をアイキャッチ文に入れる背景にします。

こういうのセンスが問われますよね…!(センスに自信がない私です…)

とりあえず、ぱっと見て目に引いた吹き出しの図形をチョイスします。

 

挿入した図形の塗りつぶしや線を調整する

選んだ図形の上で右クリックをして「図形の書式設定」をクリックします。

右に現れる図形の書式設定から、図形の背景や線の有無や色などを変更していきます。

 

アートワードで文字を入れる

右上にあるアートワードをクリックして文字を入力する

次はアイキャッチ文の入力です!

右上に小さくある「A」がワードアートになっているので、そこから好きなものを選びます。

 

文字のフォントやサイズを変更する

アートワードで挿入した文字のフォントやサイズを「フォント」から調整する

ワードアートで文字を入力したら、先ほどの背景にあうように大きさや位置を調整します。

文字のフォントやサイズは「ホーム」のフォントから変更できるの、自分がいいなと思うものにちょちょいと変えてしまいましょう!

 

グループ化する

挿入した全ての画像や文字を選択してグループ化する

画像と挿入した背景や文字を「Ctrl」を押しながらクリックしていきます。

全部選択して下図のようになったら、右クリックして「グループ化」を選びます。

そうするとグループ化したものが全部くっついて、マウスで動かしても一つ一つがバラバラになりません!

その状態になったら、画像をコピーしてペイントへ移動します。

 

ペイントに貼り付けて保存する

グループ化したものをコピーする

先ほどグループ化した画像をペイントに貼り付けます。

選択したとき画像のピンク色で囲っている丸が一つになっているのがわかりますか?

こうなっているとグループ化されているので、グループ化した画像を「右クリック」→「コピー」または「Ctrl」+「C」を押してコピーをします。

 

ペイントをコピーした画像を貼り付ける

ペイントを立ち上げて、右上の「貼り付け」または「Ctrl」+「V」でコピーした画像を貼り付けます。  

 

名前を付けて保存からJPEGを選んで保存する

貼り付けたら、右上の「ファイル」から「名前を付けて保存」の横の▼を押して、好きな形式で保存を選択します。私はJPEG画像を選択しています!

最後に名前を付けて保存してアイキャッチ画像の作成は終了です!

 

アイキャッチ画像の作り方まとめ

アイキャッチ画像をExcelとペイントで作る方法のご紹介でした。

Excelでアイキャッチ画像を作る流れのざっくりとおさらいすると、

  1. アイキャッチ用の画像を用意する
  2. Excelに画像を貼り付け、文字入れや装飾をする
  3. 最後にペイントに貼り付けて、画像を保存する

以上で簡単にアイキャッチが作れます!

Excelという馴染みのあるソフトで作ることが出来るので、初心者の方でも作りやすいのでおすすめです!

こんな方法もあるんだと、アイキャッチ画像の作り方にお困りの方のお役にたてれば嬉しいです。