のんびり人生

のんびりとした人生を送りたい人が始めてみたブログ

【テレピアホール】岩合光明写真展「ねことじいちゃん」を見に行ってきた!行き方や料金など

先日、岩合光昭さんの写真展「ねことじいちゃん」を見に行ってきました!

岩合さんと言えば、動物写真家で有名ですよね。

またNHKBSプレミアムで放送されている「岩合光昭の世界ネコ歩き」などもご存知の方多いのではないでしょうか。

そんな岩合さんの初監督作品「ねことじいちゃん」の写真展が、名古屋栄のテレピアホールにて開催されていたので見に行ってみました!

 

  

ねことじいちゃん写真展とは?

「ねことじいちゃん」は、ねこまきさんが原作のコミックで、累計発行部数が40万部以上ある人気のコミックです。

そのコミックを元に岩合さんが初監督したものが映画「ねことじいちゃん」で、その映画公開に先駆けて、撮りおろしの写真を展示する写真展だそうです。

富山市民プラザ(富山:2019年1月15日~1月27日)、日本橋三越本店(東京:2019年1月9日~1月21日)、テレピアホール(愛知:2019年2月5日~3月21日)、大丸心斎橋店(大阪:2019年2月16日~3月4日)で開催されています。

 

ねことじいちゃん写真展名古屋での開催場所

今回私は名古屋栄の「テレピアホール」で開催されている写真展に行ってきました。

地下鉄東山線で「栄駅」で降り、4A出口から東へ5分程度歩きますが、東ってどっちやねんという方は、この紅白の鉄塔を目印にしてください。

テレピアホールへ行くために目印にする赤白の鉄塔

(こちらの写真はオアシス21から撮影したので、4A出口から見える角度とはちょっと違うかと思います…。)

 

鉄塔が見えるほうに進むと並木道のような道があって、正面に東海テレビさんのマークがついた建物が見えてくるのでこのまままっすぐ進みましょう。

 

まっすぐ進んで途中信号を1つ超えると、そのうち左手にこのような看板が見えてくるので、それがテレピアホールです!

テレピアホールの入り口前

会場は2階なのでエスカレータで登ってしまいましょう。

テレピアホールは、道路を挟んでの向かい側に中部電力さんがあります。

 

日程やチケットの料金について

テレピアホールでの開催期間や時間については下記のとおりです。

開催日時

2019年2月5日(火)~2019年3月21日(木・祝日)まで

10時00分~18時00分(17時30分が最終入場)

 

チケット料金

一般   :1,000円

高・大学生: 700円

小・中学生: 500円

当日券は会場でも購入できます。

今回私は当日券を会場で購入しましたが、チケットもとても可愛いですよ!

 

写真展を見てきた感想

ねことじいちゃんの主人公タマ(猫)の写真

写真展内に入るとどーんと主人公(猫)タマのお写真が。

こちらは写真OKだったので取らせていただきました。外との光の関係でちょっと光っちゃってますが…。

 

この他に会場内には、岩合さんが取った写真がなんと160点ほど展示されています。

何枚ぐらいあるのかと数えようとしていたんですが、たくさんありすぎて100枚あたりからわからなくなってしまいました…笑

本当に隅から隅まで、可愛い猫たちのお写真がちりばめられていました!

 

また会場の外にはグッズ売り場があって、展示されていた「ねことじいちゃん」の写真を使ったグッズが用意されています。展示されていた以外の写真のグッズも用意されていました。

私はレシート入れと、クリアファイルを購入しました。いやー可愛いです!

他には写真集やポストカード、マウスパッド、マグネット等々たくさんありました。

ねことじいちゃんの写真集も発売中でした!

 

まとめ

岩合さんの「ねことじいちゃん」写真展を見に行ってきた感想などでした。

まだ映画は見てないのですが、見ていなくても十分楽しめる写真展でした。

写真に写っている猫たちがとても可愛く、映画ではどんなシーンにも猫が映っている作品になっているそうです。

映画のほうもぜひとも見てみたいですね!

映画は2019年2月22日(猫の日!)より絶賛放映中です。私も終わる前に見に行ってきます!