のんびり人生

会社で働きたくない系の人がはじめてみたブログ

エアコンのが置けない部屋に「冷風扇」を置いて暑さはしのげるのか試してみた【レビュー】

本当今年は暑くて仕方ありませんね。暑い、ただただ暑い。

今現在も汗だくになりながら文字を入力しています。

「そんなに暑ければエアコンでもつければいいじゃないか」って思いますよね。

でも私の部屋はエアコンが置けないので、今は扇風機だけで我慢してます。 

代わりに「窓用エアコン」というものがあるみたいなので、それを購入したいなと思ったんですがこの猛暑のせいかどこも完売でした。

仕方なく窓用エアコンの他に冷房器具がないか調べてみたら、色々見つけました。

扇風機以外でもあるんですね、全然知らなかった!

まずは窓用エアコン以外の冷房器具を購入してみて、今年の暑さをしのげるのか試そうと思います。

 

 

暑さをしのげそうな冷房器具たち

窓用エアコン

窓用エアコンはその名の通り、窓に取り付けるタイプのエアコンのようです。

壁掛け用のエアコンよりは電気代はかかるようですが、何より穴あけ工事が必要ないのが大変魅力的ですね!

取り付けも自分で行うことが出来るため、簡単に設置が可能なのが嬉しいです。

今かなり売れてると思います。だって販売終了ばっかりだもん!

ただ気になったのは、防犯の面ですね。窓に取り付けるため、窓が半空きの状態になるわけです。人が入れるスペースはできないとはいえちょっと気にはなります。

でも一応付属で窓用の鍵がついているものもあるようですね。 

ちなみに暖房付きのタイプもあります。 

  

冷風機

冷風機は簡単にいうとエアコンの小型版みたいなもだそうです。

スポットクーラーと言われるとなんとなくどんなものなのかわかる気がします。

小型のエアコンと言いましたが、こちらは室外機がいらないのです。 

エアコンに比べると部屋を冷やすというよりは、一部分を冷やすのに向いていると思います。

冷風機にも貯水タンクはあるようですが、こちらは使用することによって発生する結露が水になった時に、貯めておくものになっているそうです。

 

冷風扇

冷風扇は冷風機と名前は似ているんですが全然仕組みが違うもので、「気化熱」を利用したものになっているそうです。

水が蒸発するときに発生する気化熱を利用して、冷たい風を送る冷房器具です。

夏になると見かけたりする打ち水も気化熱を利用しているんですよね。

そのため機械のどこかに水を入れておくためにタンクがついています。 

扇風機よりは、冷たい風にあたることができそうな気がしますね。 

 

冷風扇を購入してきた

お部屋の冷え度的には、「窓用クーラー > 冷風機 > 冷風」の順番になりそうですが、今回は「冷風扇」を購入してみました。

というか冷風扇しか電気屋さんにはなかったたというのが本音のところです。

私が電気屋さんに買いに行った時も、他の人が冷風扇を購入していくところを見ました。もしかしたら窓用クーらが欲しかったのかもしれません。

ネットで見ても、窓用エアコンは販売終了してるところが多いので、やはり今年はヤバい暑さなんですね。

電気屋で購入してきた冷風扇

今回購入した冷風扇はこちら、「株式会社エスケイジャパン 冷風扇 型番SKJ-KT30R」です。

こちらを使ってみて、扇風機より快適な生活が送れるかどうか試してみたいと思います。

 

冷風扇を設置する

お部屋に設置した冷風扇

設置するといっても、扇風機と同様に本体を適当な場所に置き、電源コードをさせばすぐ使えるようになりました。

写真では見づらいですが、本体の下のほうに水を入れておくタンクがあって、そこの水を冷たくするため付属で保冷材ついています。それは冷凍庫で凍らせました。 

この冷風扇は上にも書いたように、気化熱を利用して冷風を送るので、湿度が上がってしまうそうです。冷風モードの時は窓を開けて使用してくださいとのことだったので、窓の近くに設置しました。

 

試しに使ってみた

こちらの冷風扇、冷風ありとなしが設定できて、冷風なしだと気化熱を利用しない状態で風が出てきます。まずは最初は冷風なしで使ってみました。

「お、当たった感じは扇風機に比べると風が冷たいんじゃないか…?」

が最初の感想です。 扇風機だと、部屋が暑くなってくると生ぬるい風になってしまいましたが、これだと冷たい風に当たれるかもしない、そんな気がしました。

 

次に冷風モードに切り替え。冷風モードにしてから1~2分で出始めるらしいのですが、あんまり変わった気がしない?

本当は冷たくなっているけど、部屋が暑すぎて私がそれに感知できてないだけなのかもしれません。 とりあえず数日使ってみることにします。

 

数日使ってみた感想

2、3日使用してみました。つけた当初は、扇風機よりも涼しいんじゃないかなと思いました。でもあんまりにも部屋が暑いので、使っていくとあんまり変わらないような感じがしてきてしまいます。

さすがに部屋の全体をひんやりさせようとは思ってなくて、寝るベッドの周りだけでも快適にって思っていたのですが、なかなか「快適」とまではいきませんでしたね。

でも扇風機よりは風が冷たいかもと感じるときもありました。

 

結果:冷風扇だけでしのぐのは厳しかった

正直な感想をいうと、冷風扇ではさすがに暑さをしのぐまではいかなかったです。

でもやっぱり普通の扇風機よりは、冷たい風にあたれたかな。扇風機より当たる範囲が狭くなるのが難点かなと思いました。

暑い部屋を涼しくするというよりは、少し涼しさが足りないそんな時には冷風扇がちょうどいいかなと思います。

やっぱり快適さを求めるのなら、窓用エアコンを導入するのが一番いいのかもしれません。来年は早めに窓用クーラーの設置を検討したいと思います。

以上が、私の部屋で冷風扇を試してみた感想です。お部屋の状況によっては効果は異なるかと思いますので、参考程度にしていただけたら幸いです。