のんびり人生

のんびりとした人生を送りたい人が始めてみたブログ。日常で起こったことや気になったことを紹介しています。

鹿児島中央駅で「鹿児島大辰 薩摩 黒豚巻きおにぎり」を買って食べてみた感想

先日お盆では鹿児島へ行ってきました。

鹿児島中央駅にあるみやげ横丁にて、「薩摩 黒豚巻きおにぎり」というのを買ってみたのでご紹介したいと思います。

 

実は、お土産は肉巻きおにぎり以外にも買ってきています。

そちらは別の記事でご紹介しますので、よければそちらもご覧ください。

 

 

薩摩 黒豚巻きおにぎり

薩摩 黒豚巻きおにぎりの正面パッケージ

今回購入したのはこちら。

薩摩 黒豚巻きおにぎり 3個入 1,080円(税込)です。

 

薩摩黒豚巻きおにぎりを少し傾けて見える豚さんの顔

パッケージの表面には黒豚さんのイラストが描かれています。

 

薩摩黒豚巻きおにぎりの裏側の調理方法や食品表示

裏面を見ると、調理方法と食品表示が書かれています。

このおにぎりは、電子レンジでチンするだけでいいようですね。箱から出して、おにぎりの入った袋のまま、お皿の上などにおいて500wで約1分加熱するようです。

また保存方法が、「直射日光や高温多湿を避けて保存してください」となっているので、冷蔵で保存しなくて大丈夫ですね。

 

賞味期限は2019年の1月27日までとなってます。

買ったのが8月15日ぐらいなのでだいたい5か月先までありますね。

お肉なのに結構長く保管することができるんですね。 

 

一つ入りの薩摩黒豚巻きおにぎり

ちなみにこの黒豚巻きおにぎりですが、1つ入りもあります。

1つ入りのお値段は、360円(税込)です。

 

開封していきます

真空パックに入っている薩摩黒豚巻きおにぎり

箱から出すとこんな感じ。

黒豚巻きおにぎりが、密閉状態で入っていました。

密閉状態になっているから常温保管でも大丈夫なんですね。

 

食べた感想

電子レンジで温めた薩摩黒豚巻きおにぎり
レンジで500wで約1分と書いてありましたが、我が家のレンジは500wに出来ないので600wで1分ぐらい加熱しました。

密閉の袋から出してみると、黒豚巻きおにぎりのタレの香りがふわっとしました。

タレが染み込んだご飯に、タレが染み込んでるお肉が巻いてあります。

お肉はちょっと薄めのお肉がぐるっと巻いてありますね。

 

タレには生姜がきいていて、味はちょっと濃いめですね。

ご飯にもタレが染みてるから濃く感じるのかもしれません。

 

買ってみた感想

お土産といえば甘いお菓子系などを良く買っていて、お土産が似たり寄ったりだなと思っていたので、たまには変化球を!と思って購入しました。

自分が買うものが偏りすぎてるだけなんですけどね。

 

こういう食品系は、冷蔵系が多くて持って帰るのも大変だったり、送るにしてもクール便で配達してもらわないとダメだったりが多いですよね。

でもこれなら普通に持って帰れますし、賞味期限も5か月先(買う時期によるかもしれません)と結構長いので、すぐに会えない友達に渡す時とかにありがたいなと思いました。

 

この「薩摩 黒豚巻きおにぎり」は、鹿児島中央駅にあるみやげ横丁にて購入しました。

気になった方は購入してみてはいかがでしょうか。

それでは今回はこのへんで。