のんびり人生

のんびりとした人生を送りたい人が始めてみたブログ。日常で起こったことや気になったことを紹介しています。

仕事の不満って普段からはなかなか言えないよね。

不満がある顔をしながら仕事をする人

私事ですが今仕事上で一番忙しい時期になってきています。

日程がキツキツなんです。毎日クタクタですね。

日頃会社にいるときは愚痴なんて言わないんですが、別に愚痴がないわけじゃないんですよ。ただ言える人がいないだけです。

ということで今回は愚痴の一つでも書かせてもらおうかと思います。

 

 

愚痴も出るよ

取り扱ってる量が半端ないのにこの1か月で片づけないといけない。

締めの期日はお偉いさんからの指示で決まってる。

こっちはこれでも猛スピードでやってるんですよ。通常の仕事もある中で、です。

 

だからそんな簡単に「まだか」って言うんじゃねえええええっ!

って思いながら今日も仕事をこなしてきました……。

「まだかまだか」が多くてこの時期の私のイライラ度合いは結構ピークを迎えています。

 

しかも普段から愚痴がなかなか言えるようなところにいないんですよ。

他部署人たちだと「この人こうだよね」「つらいよね~」とか言い合える人がいるんですが、自分のいる部署はなかなかそうはできる人がいないのがまた辛いです。

 

ここまで無理してする必要ある?

内心怒りながら仕事をしていくうちに、ふと「あれ、これ無理して期日に合わせるから向こうはやれると思って、どんどん言ってくるんじゃないか」っていうの気持ちがわいてくるんですよね。

ここで無理して毎日残業をし休日出勤もしてまで望む日程で合わせるから、また次回の時もその日程でっていうことになる。確かに今の時期だけのこととはいえ、それってどうなの。

 

昔は、期日どおりに仕事をし間に合わなければ残業してまでやるっていうこと自体は、「間に合わせるにはしょうがないよね」なんて思っていました。

でも最近はなんていうんのかな、かなりの負担をかけてまでやらないといけないのか?厳しいものに厳しいと言ってはいけないのか?

 

これでも昔より作るものはだいぶ減りましたし、他ので代用したりしてます。

それでも厳しい。作業量はこれ以上減らせないとなると、日程を変えてもらうしかない。

その時期に間に合わせないと大変なことになるのも承知しています。

でも苦しいときは苦しいって言ってはいけないのでしょうか。

 

結局気に食わないのは

なーんていろいろ言ってますけど、結局私が気に食わないのはね。

そうして頑張って終わらせたからって、なにかそれに対して褒められるわけじゃない、「出来て当たり前」のような感じで終わってしまう。

そのことにモヤモヤしてるんです。

それが仕事だって言われるのかもしれないのですが、ものすごくモヤモヤします。

 

こんなにくたくたになってまで頑張ってきたのに、それまでの過程を、それまでの頑張りを、努力を、少しでもいいから、気にかけてくれてもいいのではないでしょうか。

「よくやった」「お疲れ様」そんな言葉があってもいいじゃないですか。

そんなんだから仕事もしたくなくなるわけです。

もー明日から仕事行きたくねぇ~!!

 

会社ではなかなか愚痴を言えないのでついつい日ごろの不満を書き綴ってしまいました。

今回はこのへんにしたいと思います。