のんびり人生

のんびりとした人生を送りたい人が始めてみたブログ。日常で起こったことや気になったことを紹介しています。

【季節限定】スガキヤの坦々麺を食べてみたよ!

東海地方に住んでいたら必ず目にしたことがあるスガキヤラーメン。

スガキヤといえばラーメンのお値段が安いことで有名ですね。

そんなスガキヤが、2017年9月7日より季節限定で新メニューを発表したようです。

その新メニューの中に担々麺がありぜひ食べてみたくなったので、今回はそちらを食べてきた感想をご紹介します。

 

 

スガキヤって知ってる?

ご紹介の前に、知らない方のために「スガキヤとは何か?」にいてご説明しますね。

スガキヤは、愛知県名古屋市に本社を置くスガキコシステムズ(株)が運営するラーメンチェーン店です。よく、アピタとかイオンとかのショッピングセンターのフードコートなどにあったりしますが、1つの店舗としてお店が出てるところもあります。

 

主役のラーメンの味は、和風豚骨スープなのですがとてもあっさりとしています。

ラーメンのお値段は1杯320円ととても安いです。そのお値段の安さからか子供連れの家族や、学生などさまざまな人たちが食べているのを見ます。

 

また、ラーメンでなくご飯やサラダなどのサイドメニューやソフトクリームなどのデザートメニューもあります。

ラーメンも美味しいですが、私はスガキヤの「五目ごはん」が大好きです!!

 

噂の担々麺はこちら

スガキヤの期間限定担々麺

 

はい、ということでお待たせしました。こちらが期間限定の担々麺です。

サンキュープロジェクトということでお値段は390円。相変わらず安い。

 

上にはチンゲン菜ともやし、特製のピリ辛な肉味噌がのっていました。

スープはいつもの和風とんこつスープではなく担々麺の辛い色のスープをしてますね。

 

担々麺を食べた感想など

スガキヤの期間限定担々麺の麺を持ち上げた時の様子

 

スープは通常の和風とんこつスープがベースに使われている感じでした。

一口スープを飲めば、おなじみのスープの味から担々麺の辛さが後からやってきます。

 

麺はいつもとお馴染みのストレート系の麺ですね。

肉味噌には、唐辛子と花椒が使われていてピリ辛です。このピリ辛スープとチンゲン菜ともやしの相性がいいですね。

 

ご存知ですか?スガキヤといえば

スガキヤといえば、プラスチックの赤いラーメンどんぶりに、フォーク付きスプーン(ラーメンフォーク)が定番であり特徴ですよね!

ですがこのラーメンどんぶり、今回ちょっと昔と変わってるような気がしました。

前はどっちかというとちょっと平たい感じだったと思いますが、今回のは深めのお椀になっていました。ちょっと写真からはそれが伝わりにくいですね。いつから変わったんだろう……?

 

そして、スガキヤに行ったことがない人には物珍しいと思う、ラーメンフォーク。

割りばしの大量消費がもったいないとのことでエコのために昭和53年より導入されたみたいです。確かフォークの部分で麺を、スプーンのところでスープをすくい一緒に食べることができるようにしてあるとか聞いたことがあります。

 

まとめ

季節限定の担々麺、個人的には美味しかったです。

やっぱりスガキヤにはホッとするような安心感がありますよね。

残念ながら季節限定ということなので、また機会があれば食べてみたいなと思います。

また、今台湾まぜそばというものも発売中みたいですのでそちらも要チェックですね。

それでは今回はこのへんで。