のんびり人生

会社で働きたくない系の人がはじめてみたブログ

退職後再就職してないから確定申告。払いすぎていた分が戻ってきたよ!

確定申告書を記入している人

確定申告の時期がやってきました。

昨年まで私は会社員だったので、会社で年末調整をしてもらっていましたが、今年は会社を辞めてから再就職はしなかったため、会社員時期だった分を確定申告していきました。

確定申告をすると、私の場合は会社員時代に源泉徴収されている分が戻ってくるそうです。生まれて初めての確定申告でちょっとドキドキしながら申告をしてきました。

 

 

自分で確定申告してきた理由

会社員で働いていた時は、毎年会社で行っていた年末調整で払いすぎていた税金が返ってきたりしたわけですが、退職をしてしまったため今年は年末調整はできていません。

と、いうわけで自分で確定申告をして、払いすぎていた分を返してもらおう!ということです。逆に足りない場合は納付する必要もありますが。

私の場合は確定申告をしたら源泉徴収されていた分の約1万円が戻ってきました。

 

また、退職時に退職金を貰っている人で、会社に「退職所得の受給に関する申告書」を提出してない人も確定申告をしたほうがいいみたいです。

退職した年内の所得が少なく、社会保険控除などの所得控除が多い場合も、退職所得も一緒に確定申告すると還付を受けることもあるらしいです。

 

今回私は「退職所得の受給に関する申告書」を提出していたので、退職所得は含めずに申告しました。そもそもそんなに大した額貰えてないしね…。悲しきかな。

 

確定申告書の提出方法

確定申告は、「書面を手書きで記入or印刷して税務署へ提出する方法」と「e-Taxというオンラインサービスによって電子申請をする方法」の2種類があります。

e-Taxだと、e-Tax用のIDとパスワードを発行するか、マイナンバーカードを読み込むためカードリーダライタの準備が必要なんだそうです。

 

今回私は、確定申告会場に行って書類を作成したので、e-Taxでの確定申告でした。

会場で最初IDとパスワードを発行してそのまま電子申請になりました。

どちらでやっても内容はかわりませんのでお好きな方法でやるといいと思います。

個人的には、税務署に書類を持参して受付印を押してもらったものを保管しておきたかったなとは思いましたが、会場には人がたくさんいましたので余計なことを言わないようにしました。

 

ID等発行してもらいたい人は会場で発行してもらったほうが簡単そうです。

自分で発行となると、税務署に行って発行してもらうか、パソコンからでやはり別途マイナンバーカードとICカードリーダライタが必要みたいです。 

 

確定申告会場に持っていった必要な書類等

・給与所得の源泉徴収票(会社から送られてくるもの)

・社会保険控除の証明書(国民年金など)

・預金口座番号がわかるもの(還付を受ける人)

・マイナンバーがわかるもの

・確定申告書B(こちらは確定申告会場で手に入ります)

 

※こちらは申告がある人は持って行ってください

・退職所得の源泉徴収票

・生命保険料・地震保険料控除の証明書

・医療費控除の明細書

・印鑑(電子申請以外で提出する場合に必要かも)など

この他、申告するうえで必要なものはご準備ください。

また源泉徴収票や社会保険控除の証明書などは原本を提出するので、何を提出したか覚えておきたい人は事前にコピーを取っておきましょう!

 

確定申告の手続き方法

確定申告書を税務署などで入手し、自分で計算して手書きで記入することもできますが、国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」を利用すれば簡単に確定申告書を作成してプリントアウトすることができます。

こちらはプリンターがない人でもコンビニのネットプリントで印刷もできるんですって。便利な世の中になりましたね。

しかしそれすらもめんどくさい私は、確定申告会場に行って印刷してもらおうと考えたんですが、結果は電子申請になってしまいました。個人的には良かったのか悪かったのか。

 

ちなみにe-Taxで送信をしないのなら、先ほど上で書いていたIDとかパスワードとか必要なしで「確定申告書等作成コーナー」は利用はできますよ。

手書きの人も自分で計算するより、まずこちらで作ってから書き写すパターンが正確でよさそうです。

 

また、自分だけでやるのは不安だと思う人は、この時期になると税務署以外の場所で「確定申告会場」が開かれていることが多いので、お近くの場所を探して行くといいですよ。そこではスタッフの方がわからないところを教えてくれます。

ただし、めっちゃ込みますけどね…!地元のところだと、会場時間ちょい前についたのにすでに100人ぐらい人が待ってましたからね。びっくりしました。

 

 パソコンも家にあって全然余裕!って人は、お家で作ってさくっと税務署へ提出しちゃいましょう!

 

さいごに

今回初めて「確定申告」というものをやりましたが、思っていたよりは簡単だったかな。まぁ内容がそんなにかかるものではなかったからですよね。

自営業とかでたくさん頑張っている人は、色々と書類をそろえたり細かく書かないといけないので大変そうです。白色とか青色とか確定申告にも種類があるみたいですし。

 

でもいつか私もそんな風になれたらいいなって思っていたりします。

来年のこの時期も、今度は自分が頑張った分を他の方と同じように確定申告が出来たらいいなーって、いや出来るように頑張りたいと思います。

 

会社を途中で辞めて会社で年末調整が出来ていない人は、確定申告へ行って払いすぎていた分を取り戻しましょう!