のんびり人生

のんびりとした人生を送りたい人が始めてみたブログ。日常で起こったことや気になったことを紹介しています。

馬が合わない人と仕事で接するのはつらい

周りと合わず困っている人

働いているとどうしても「あ、この人とは馬が合わないな」なんて人いますよね。

そういう人とは極力関わらないようにしていますが、仕事上どうしても関わらないといけない時ってありますよね。

もうそれがしんどい。 本当しんどい……。ただでさえコミュニケーション取るの苦手なのに、この人はちょっと苦手だと思う人と上手くいくわけがありません。

今回はそんな人たちについての愚痴みたいなものを書いちゃいたいと思います。

 

 

会社にいる馬が合わないこんな人たち

ちなみに私のところにはこんな人たちがいます。

 

話が噛み合わない

話がまったく噛み合わないひとがいます。

その人にしかわからない仕事内容を確認したら、機嫌が悪かったのかものすごく返答がつっけんどんだし、聞きたいことと違うことが返ってくることがしばしば。

 

何度か同じこと聞きなおしてもまったく伝わらない。説明も一方的だし。

最初の頃はこちらの聞き方が悪いのかなとか思っていたんですが、他の人とやりとりを見てても同じような感じで話が噛み合ってないことが多々ありました。

だからたぶんそういう人なんだなって思います。この人に話しかけるときすごくしんどいです。 

 

自分と関係ないと途端に冷たい

次は自分に関係ない物事だと冷たくなる人がいます。

その人が以前少し携わっていたので、聞く人がその人しかおらずしょうがなく確認で話しかけたら、パソコンから一切視線をそらすことなく「それ、○○君にきいて」って言われました。

 

見るからに自分から手が離れたらもう自分は関係ないみたいな感じ。

この人、上司にも平気でそんな感じの態度やってるから逆にすごいって思いますね。

なんていうか、余計なことはしたくない性分みたいというか・・・。

必要ないことはやらなくてもいいけど、他に言い方ってのがあるんじゃないのかなとか思うんですけどね。

でも自分が用がある時は笑顔で「ちょっと教えて?」ってくるんですよね。

その時はさすがの私でもちょっと調子がいい人だなって思いました。

 

めんどくさいことは他部署へ回す

すぐ何かとあれば、「○○部でやって」って言ってくる上の方いるんですよ。

1度や2度ならまだしも、近頃は何かとすぐこっちの部署に言ってきます。

部がすぐ隣にあるのも割るような気もしますが。 

 

もともとそちらの部署がやっていた仕事を、どんどんこちらに押し付けてきてるような感じがします。

またその言い方がちょっと高圧的なのが、こっちもちょっとムッとします。

でもお偉い人だし、なかなか断ることもできずって感じで引き受けることがあります。

 

お客さんに対しての時と声が変わる

電話を取るときの声や、来客があったときの声が普通の時と明らかに違う人がいます。

私も電話に出るときなど多少は声のトーンが変わったりするとは思いますが、その人はあからさまというかなんというか。だから普通の時に話しかけるのが怖いんですよね。

 

向こうはそんなつもりないのかもしれないですけど、「何あんた、話しかけてきて」みたいな雰囲気を感じるんです。

  

とりあえず必要最低限関わらない

そんな人たちと何年間か一緒にやってきましたけど、正直やっぱり慣れませんね。

でも、他の人を見てると普通に接してる人もいるので、 やっぱり私とは馬が合わないというか苦手な人なんだなって思います。

さすがに苦手なままだと、仕事やりづらいだろうと思ってタイミング見計らったり、ちょっとずつ接していき慣れようとはしてみたんですけどね。

 

いろんなサイト見ていても、やっぱりそういう人とは「関わらない」という意見が多いですね。あとはあまりにも耐えきれないようなら、職場を異動をさせてもらえないか相談してみるとかそれぐらいしか対処が思いつきません。

 

とりあえず、これからも基本的には関わらないスタンスを続けていこうと思います。

それでは今回はこのへんで。

  

…あー仕事したくねぇ。